クライアント
和楽 たすく
旬の魚介類と日本酒を提供する割烹寄りの居酒屋
URL
https://www.waraku-tasuku.com/
ターゲット
40代の新規客、夫婦
課題・目的
立地的にお店が認識しづらい、他店の看板に埋もれている
既存媒体ではメインの旬の魚介がアピールできていない。
最寄り駅から距離があるが、それでも行く価値があると思わせたい。
構成
旬の魚介を大きく打ち出す。
利用シーン、価格帯イメージを明確にして来店目的にする。
お店の丁寧な仕込みや仕入れについての裏側を発信する。
デザイン
素材や仕入れの話を物語のようにデザインした。
料理写真はくっきりとシズル感を出し、シーン写真はマットな質感で落ち着いた温かみを表現。
内観のアクセントカラーである「うぐいす色」を和の装飾として落とし込んだ。
制作期間
約2週間
担当
デザイン構成・制作、モバイルデザイン構成・制作